まんが日本昔ばなし DVD 第9巻

第9巻


DVD1枚に本編45分が入っているものとなります。
DVD-BOXでは第1集に含まれています。
下のサイトでは定価2,800円を特価で販売しています。
値段は定価2,800円ですが、次のボタンをクリックすると安い価格で販売していることがあります。
送料は一部の地域をのぞいて送料無料です。

収録されているお話

座敷童子(ざしきわらし)
「みちのく」岩手をひとりのお坊さんが旅をしていました。
大きな長者屋敷で一晩泊めてもらうことになり、ふとんで寝ますが、なかなか寝付けません。
夜もふけ、みんな寝静まった頃、どこか家の中からふしぎな物音が聞こえてくるのでした。
お坊さんは気になって、起きて家の中を探してみると、、、
演出:安部幸次
三枚のお札(さんまいのおふだ)
山にあるお寺に和尚さんと小僧さんが2人で住んでおりました。
ある日のこと、和尚さんは小僧さんに栗(くり)を拾ってくるように言います。
ですが言われた裏山には「やまんば」が住むといわれており、小僧さんはいやがります。
そこで和尚さんは「山姥にあったらこれを使いなさい」と3枚のお札を小僧さんに渡すのでした、、、。
演出:杉井ギサブロー
芋ほり長者(いもほりちょうじゃ)
昔、加賀の国のお話です。この国の山里に芋ほり名人の藤五郎(とうごろう)という男が住んでおりました。
困ったことは、藤五郎が大の酒好きであることです。
芋ほりで稼いだお金をほとんどお酒に使ってしまうのでした。
ある日芋ほりから家に戻ってくると、家にはきれいなお嫁さんが待っていて、、、
演出:藤本四郎
宝の下駄(たからのげた)
ある村に貧乏な男の子とお母さんが2人で住んでおりました。
お母さんは病弱でほとんど寝たきりでした。男の子は貧乏でも元気で、逆立ちが得意でした。
お正月が近くなり、男の子は親戚の権造(ごんぞう)おじさんのところにお金を借りに行きますが断られます。
帰り道に仙人と出会って、下駄をもらいます。
この下駄は「1回転ぶと1枚の小判が出る」と言われ、、、。
演出:小林三男

評価

どれも不思議さと明るさがあり、少し怖いはずのお話もお子さんが楽しく見れるようになっています。

DVDはりージョンコードが2であるため日本国内向けのDVDプレイヤーでのみ観ることができます。