まんが日本昔ばなし DVD 第2巻

第2巻


DVD1枚に本編45分が入っているものとなります。
DVD-BOXでは第1集に含まれています。
下のサイトでは定価2,800円を特価で販売しています。
値段は定価2,800円ですが、次のボタンをクリックすると安い価格で販売していることがあります。
送料は一部の地域をのぞいて送料無料です。

収録されているお話

花咲か爺さん(はなさかじいさん)
正直者のおじいさんとおあばさん、そして犬のシロ。シロがある日「ここ掘れ、わんわん!」とほえる場所をおじいさんが掘ってみると、小判がたくさん出てきます。それを知った隣の家に住む意地悪じいさんとばあさんはシロを無理やり連れて行って、、、。
演出:森川信英
金太郎(きんたろう)
足柄山で生まれた金太郎。お母さんと2人で仲良く暮らしています。転んでも泣かず、力持ちの男の子に育っていきます。心優しい金太郎は山の動物と友達になります。
ある日、みんなが怖がる大きなクマに相撲で勝負を挑みます。
演出:彦根のりお
うぐいす長者(うぐいすちょうじゃ)
かんざしなどの小物を売りながら旅をするひとりの男がいました。
山道で4人の娘に出会い、男は娘達に立派な屋敷へ案内されます。
4人の仲から誰か1人をお嫁さんをすることになり、長女と結婚しました。春になったある日、屋敷の皆は男を置いて出かけるのですが、そのときに「4番目の蔵は絶対に開けないように」と言われ、、、。
演出:森田浩光
八郎潟の八郎(はちろうがたのはちろう)
岩手の雫石に八郎という青年がおりました。ある日、仲間と一緒に出かけます。
仲間が出かけている間、八郎は1人焚き火をしながら皆のイワナを焼きます。
仲間の帰りが遅いので、我慢できなくなった八郎はイワナをすべて食べてしまいます。
すると八郎の姿はみるみると、、、。
演出:藤本四郎

評価

日本昔ばなしとしては有名な「金太郎」「花咲か爺さん」、そして東北地方に伝わる有名なお話「八郎潟の八郎」、印象的なお話「うぐいす長者」。
バランスのよい作品でまとめられたDVDとなっています。

DVDはりージョンコードが2であるため日本国内向けのDVDプレイヤーでのみ観ることができます。